まちづくり懇談会4

中央地区まちづくり懇談会を傍聴しました。テーマは(1)市役所本庁舎を含む行政機能の再編について(2)地域活動への財政的援助について、の2点です。

前者は、市役所本庁舎(現在中央地区にあります)の相模原駅北側の相模総合補給廠の一部返還地(小山地区になります)への移転についての基礎調査の結果を受けて、具体的な検討に当たって地域の意見をどう取り入れるのか、についての議論です。また、現在の課題とされるアクセス性、老朽化などの解決策の検討に当たっての提案がなされました。

後者は、地域活性化事業交付金という制度を活用した事業(原則は3年の時限交付)が継続して地域に根付いた場合の交付金の在り方についての問題提起でした。

投稿者: はっちゃん

相模原市議会議員 保護司 桐蔭横浜大学法学部非常勤講師

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です