防災訓練

清新地区の防災訓練を見学しました。昨年同様、コロナ禍に配慮し、小山小学校体育館、清新小学校体育館、清新中学校体育館の各避難所で役員レベルのみが参加して行われました。。

コロナ対策を意識して、床のスペース割を工夫したり(収容可能人数はかなり減ります)、段ボールベッドやパーティションの組立てを中心に実施されました。

地震時と風水害時の避難行動や避難所開設の手順は異なることの周知が必要だと感じています。

投稿者: はっちゃん

相模原市議会議員 保護司 桐蔭横浜大学法学部非常勤講師

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です